アクセスカウンタ

杜の都 銀生倶楽部

プロフィール

ブログ名
杜の都 銀生倶楽部
ブログ紹介
定年後の生き方・暮らし方・感じたこと・日々の小さな積み重ねを徒然に書いています。無趣味な人間のブログです

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
銀山温泉は活気があり楽しい 露天には 11
銀山温泉は活気があり楽しい 露天には 11 5月21日(日)〜月曜までGWを外して、行楽地へ、温泉へ、娘の好きな山形へ行ってきました。3回目の親子3人山形の旅です。目的は父=蕎麦と銀山温泉で露天でワンカップ、母=山形のソフトクリームと土産、娘=ソフトと銀山温泉街散策と蕎麦。 銀山温泉は夜のガス灯が大正ロマンで有名で「秘湯」のイメージですが、仙台から拘束を使わず、一般道(R48−R13)で行けます。2時間くらいの旅、途中で道の駅に寄ったり、田畑と果樹園を見たり高速道にはない旅の楽しさがあります。朝9時に出発して、昼は大石田のそば街道を予定... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/28 11:22
水平な虹
水平な虹 GWの行楽地は非常に混雑するので「まったり」出来ません。当然ののように家にこもり「春の大掃除」です。各部屋のすみずみまで埃を掃出し、障子の桟の埃を取り、窓ガラス拭きと網戸の水洗いで終了です。 ベランダでゆったりタバコを吸ってると、おやおやうっすらですが、水平な虹が見えました。その日の夕方のNHKニュースでも「本日仙台で水平な虹、環水平アークが観察されました」と取り上げられました。 環水平アークとはウィキによると、『環水平アーク(かんすいへいアーク、英語:circumhorizon arc、c... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/28 10:13
旅の誘惑に駆られる水沢うどん 
旅の誘惑に駆られる水沢うどん  全国の有名モノって旅の醍醐味の一つですよね。 仙台在住ですが前橋市ご出身の知人から「水沢うどん」をいただきました。わざわざ私のためにご実家から送ってもらったそうです。東北・東日本は圧倒的に蕎麦文化が主流だとおもっておりましたが、秋田には稲庭うどんがあり単純な世の中ではないとつくづく考えさせられます。自分は四国香川に5年半おり、その時の「讃岐うどん文化」は別世界のようでした。道路沿いにやたらうどん屋が立ち並び、ファミレスはほとんど見当たりません。外食と言えば讃岐うどん、週に5回は食べると真面目な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 17:28
花山特産 葉わさび
花山特産 葉わさび ついに目的の「道の駅 路田里はなやま」(これが正式名称、ローターリーと読んでください)に到着しました。 今年の春先は「ワサビ菜」というものを道の駅等で買って、サラダや、お浸しにしました。ワサビの辛みが利いてて、毎晩の酒のつまみ・毎日持ってく弁当のおかずにもなりました。 道の駅花山で「葉わさび」というのを二把、計¥300で購入し、料理方法のコピーをもらい家で作ってみました。これが実にうまい、醤油漬けはワサビ菜のお浸しより上ですね。ただしサラダには使えません。 先日の「自宅カフェ」のマスターで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 16:51
鉱夫は男の仕事 意外と楽しい細倉マインパーク
鉱夫は男の仕事 意外と楽しい細倉マインパーク 4月24日(月)温泉ですっかり寛いだあと、「道の駅はなやま」を目指してドライブコースを設定。「道の駅」好きは四国にいた頃からで、「旅の途中で道の駅があれば必ず立ち寄る」というルールを決めていたから。地元の野菜やフルーツが格安でおいてありました。宮城や東北ではまだ道の駅が少なく、これからどんどん増えていくことを期待してます。「じゃらん」やJAFから郵送されてくる雑誌に道の駅が紹介されていて楽しみにしています。 道の駅はなやまは知り合いの人に「行ったことないだろ」と言われ、あら伊達な道の駅の途中に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 16:30
自宅カフェとは
自宅カフェとは 4月29日(土)福島市のカフェモモを訪問。会社員時代の同期が定年後開いたお店です。 親の介護のため家族を千葉に残し、単身で実家に戻りましたが、毎日暇なので4月1日カフェを開業しました。商店街の道路に面した自宅1室を改造し、こじゃれたカフェという訳です。最近はやりの「古民家カフェ」かと思ったのですが、本人がやりたかった「立飲みや」風の作り。しかし立飲みのテーブルは無く、普通に椅子に座って酒が飲めます。料理はすべて1品¥150。大皿にあったのは、ワサビ菜サラダ、葉ワサビのお浸し、ウドのキンピラ、ウ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/30 15:19
露天にはワンカップを持って 10
露天にはワンカップを持って 10 桜前線を追いかけた後は、楽しみの温泉です。一関の西、厳美渓の上流に位置する瑞泉閣という一軒宿です。厳美渓に昨年末に行っ時は観光客もいなくひたすら寒さに震え渓谷美を堪能したわけですが、今回は多くの観光客でにぎわっておりました。渓谷の回りも桜満開で予定外の花見が出来感謝です。 お宿は日曜の夜でも結構お客さんが入っていました。内風呂の壁は恐らくヒノキの板が打ち付けてあるのでしょうか?ヒノキの香りがして優雅な雰囲気です。「美人の湯」と紹介されており、ぬるり系のアルカリ温泉(PH7.5)でまったりするこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/30 15:14
桜前線を追いかけて
桜前線を追いかけて 4月23日(日)桜前線を追いかけて北上、仙台はもう1週間前に桜は散ってしまいました。昨年は大河原〜船岡の「一目千本桜」と船岡城址公園の花見をしました。今年は花見のタイミングを外してしまい残念な気持ちでいたところ、地元紙の河北新報に下記の記事(河北春秋)があり、意欲満々で出かけました。 初めての化女沼(けじょぬま)、しかし化女沼自体意外と宮城県民に浸透していないようです。知り合いに聞いても知らない人ばかりでした。大崎市古川よりやや北にあり、東北道の長者原SAの脇です。ピクニックエリアや古代の里公... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/30 15:02
露天にはワンカップを持って 9
露天にはワンカップを持って 9 暇なときは楽天の温泉宿予約状況を見たり、「みやぎ日帰り温泉」という本(\1,080)を見て温泉計画を練っています。日帰りなら仙台から1時間程度で行ける温泉を探し、もし露天が感動的なところならワンカップを持って泊りで行ってみたいなあ といつも考えています。今回は鎌先温泉の「にごり湯の宿 湯守 木村屋」を楽天で格安で予約できました、宿泊の6日前のことです。急きょでしたがかあちゃんも「疲れてから温泉に行きたい、晩御飯作んなくていいし」という理由で参加することになってしまいました。 「みやぎ日帰り温泉... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/03 17:22
東北人は「こけし」好きだべさ
東北人は「こけし」好きだべさ 宿の近くの「弥治郎こけし村」にも時間調整のため訪れました。実はここが意外な穴場で小生の好みでした。「弥治郎」って何? こけしって何の意味がある? 様々な疑問を解決してくれました。東日本の人間には「こけし」は意外と馴染みがありますが、西日本の人は全然興味なし。こけしは東日本、特に東北に特有の文化だったんですね。こけしには10系統の流れがあるそうです。そのへんが学べるVTRがありこちらも40分ほど時間をつぶし、なんかためになる資料館(こけし村)でした。資料館内部は撮影禁止のためパンフを掲載します、あ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/03 17:19
北海道のキタキツネ以来の生のキツネ
北海道のキタキツネ以来の生のキツネ 鎌先温泉のチェックインまでまだかなり時間があるため「蔵王キツネ村」を訪問。時間つぶし的に行ってきましたが、意外な楽しさを発見。 結構山の中深く登って行き、寒さが一戻りした感じ。目的のキツネ村は「キツネのオリに人間が入っていく」ところです。ふつうの動物園では「オリの中のキツネ」を外から観察しますが、こちらは人間と狐の一体感があります。襲ってはきませんが、指を差し出すと100%噛まれるそうです。自己責任で行動してくださいと注意されました。 キツネは夜行性なので、日中は眠ってばかりです。丸くなって... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/03 17:14
白石うーめん ご存じですか
白石うーめん ご存じですか 4月2日(日)新年度となり、会社人たちはH28年度決算が終わり、翌3日の仕事始めに汲々としていることでしょう。銀生倶楽部は日曜宿泊月曜帰りという「平日コース」を過ごすことができます。この日は春らしくやや暖かな気温、4日前に予約した鎌先温泉へ向かいました。仙台から一般道で1時間強、途中目的の一つである「白石温麺」を食べました。 「宮城休日のおでかけ」で評判の高かったお店を訪問、「変わりうーめんが人気を集める」お店で一番人気の「うーめん三昧」=梅しそ・モロヘイヤ・ニンジン入りの3色に彩られたうーめ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/03 17:06
露天にはワンカップを持って 8 (ぜひお奨めします)
露天にはワンカップを持って 8 (ぜひお奨めします) 今回の温泉は大成功でした、鳴子温泉郷にある中山平温泉の「やすらぎ荘」。船保保険の保養所でやや公共の宿的なところ。あの秘湯「ウナギの宿 琢秀」のすぐ近くだったのです。これは期待できる。やすらぎ荘の建物自体は古いものの、中は丁寧にこぎれいにされていました。温泉は白濁、硫黄臭、PH8.2のぬるぬる系、もちろん適度な広さの露天有、しかも庭園には雪が残っているじゃありませんか!! 露天でワンカップに最適の条件がそろっていました。料理は高級素材ではなく、庶民的な材料を丁寧に料理したものでボリュームも適当、お... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/19 17:02
リベンジ 秋保ビレッジはいいところ
リベンジ 秋保ビレッジはいいところ 先月吹雪の中訪れた「秋保ビレッジ」を再訪問しました。目的はあの時食べた「鴨せりそば」をもう一度 との思いでしたが、残念ながら季節限定商品だったのですでにメニューから消えてました。かわりに「春キャベツの塩ラーメン 桜えび添え」が季節限定メニューでしたので、それをいただきました。塩がよく効いててそれなりに美味しいラーメンでした。 今回は足湯にも入りました。本日はほうじ茶の湯、湯の出口が急須の形です。ものすごく熱い足湯でした、私の後から来た人があまりの熱さにびっくりしてました。急須から離れたところに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/19 16:45
ヒアシンスには癒されます
ヒアシンスには癒されます ベランダの鉢植えのヒアシンスが咲きだしました。水栽培に遅れること1か月強、しかし丸い鉢に植えたものは満開ですが、プランター植えしたものはまだ蕾です。丸鉢は日当たりのいいところに置いてあったので成長が早かったものと推察します。結果論ですが「長く花を楽しめる」という点で正解でしたね。逆に「一斉に花が咲く」のもおめでたく正解。みんな元気に咲けばそれはそれでよし、前向きに考えていきましょう。 水栽培の方は花を切り落とし、葉を成長させています。暖かくなったらベランダのプランターに植え替えて、球根を大きく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/19 16:36
去年の正月の切り花が咲いてます
去年の正月の切り花が咲いてます 毎年正月に切り花を買いますよね。その中の一つがしばらく置いといたら根が生えてきたので育ててみました。小さな鉢に植え替えて、春には外に出しました。どんどん伸びていきますが、葉っぱは頂点の一部だけで次々に下葉はおちていきます。どんな花が咲くのか楽しみでした。正月に買った時どんな花だったのか完全に忘れていたからです。実際今年の正月頃に薄い「ピンクの花」状態になったのですが、花の名前がわからない。インターネットで調べても、調べ方が悪いのか全くヒットしない。 長町モールの本屋で植物図鑑を立ち読みしてやっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/05 12:05
水栽培満開
水栽培満開 先週ヒヤシンスの咲き始めを紹介しましたがすでに満開です。4球のうち二つだけですが、あとの2球はこれが枯れ始めた時咲いてくれればちょうどいいのですが。 ヒヤシンスの水栽培の場合、葉っぱの育ちより花の育ちが早いため、大きな花だと倒れてしまいます。黄色のヒヤシンスは輪ゴムで葉っぱと茎を固定して倒れないように工夫しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/05 12:04
吹雪の中のおでかけ 秋保ヴィレッジ
吹雪の中のおでかけ 秋保ヴィレッジ 2月2日(木)久しぶりの平日休みなので、秋保ヴィレッジに行くことにしました。現地が近づくにつれものすごい強風と地吹雪、本格的な雪も強くなって、秋保ヴィレッジになんとかたどり着きました。ここは「道の駅」に近い雰囲気です。「アグリエの森」」という物産館とお茶の足湯が見どころ・入りどころ。 強風のため足湯は辞退しました、それとタオルが200円するので、持参したほうがいいです、足湯自体は無料です。フードコートがあり、冬季限定の「せりかもそば」をいただきました。意外とかもが肉厚で食べごたえがあり、せりは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/05 12:03
水栽培咲き始め
水栽培咲き始め 10月に開始した水栽培ですが1月中旬に部屋に出し、ついに花が咲きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/02 10:33
露天にはワンカップを持って 7
露天にはワンカップを持って 7 冬は露天風呂が最高の贅沢、しかも雪を眺めながら、出ると寒いのでひたすら露天に浸かり続ける。そんな状態でした。ところは白石温泉 薬師の湯。内湯が二つに露店が一つ、露天は極めて小さく、「一人用」と言って過言ではない、他人とは一緒に入れない大きさ。 窓から雪の白石川が見えます。非常に寒そうです。夕食は意外と豪華で美味しい。朝食は特色無しでお気に入りの温泉卵が無く残念な思い。 翌日は大雪警報が出て、観光は雪の白石城見学のみ、雪まみれのお城を撮りました。 早めに帰らないと雪道が怖いのでそうそうにお目... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/02 10:26

続きを見る

トップへ

月別リンク

杜の都 銀生倶楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる